top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

スマートデバイス 安心導入・運用サービス

スマートデバイス導入における課題

スマートデバイスの普及が拡大しています。当初は、プライベートで楽しむために個人で購入することが多かったスマートデバイス製品ですが、その操作性と携帯のしやすさから、プロモーションツールやサービス管理ツールとして、ビジネスシーンでの導入に踏み切る企業も増えてきました。

ビジネスシーンでの普及が増加する一方で、企業が導入するとなると様々な問題や課題が浮き彫りになってきています。
導入検討を行う担当者を悩ます、その最たる課題がセキュリティリスクの問題です。
導入にあたっては、どの部門にどんな用途で導入するのか、物理面とソフト面で管理はどのようにすればよいのか等の課題が、まずは頭をよぎる事でしょう。加えて、情報セキュリティにかかわるポリシーや利用にあたっての社内のガイドラインを見直したり、新たに策定する必要性もでてきます。さらに、盗難や紛失による情報漏えいを起こさないため仕組みづくりなども必要になってくるでしょう。

また、物理的な面では、一斉に導入する際のキッティングやビルドに人員を割けないなど、リソース面での懸念事項もあります。

こういった問題が解消されなければ、導入したくても導入に踏み切れないと足かせになって躊躇してしまう企業が多いのも現状です。

スマートデバイス 安心導入・運用サービスの特色

スマートデバイス 安心導入・運用サービスは、 導入企画から運用まで一気通貫のサービスを提供します。BYODやクラウド・SNSといった、スマートデバイス導入における懸念部分も含めて知見を有していることで、お客様それぞれのフェーズに合わせた提案が可能です。もちろん部分的なご提案も可能です。

スマートデバイス 安心導入・運用サービスの概要

Q&A

モバイルPCやケータイのガイドラインは整備していますが、流用できますか。

基本は、現状ガイドラインをベースにルールを整備します。

すでにデバイスを導入しましたが、どのように活用すれば良いか悩んでいます。

情報セキュリティの視点のみならず、効果的な活用手段まで含めご提案します。お悩みについてご相談ください。

BYODでの導入を考えていますが、対応できますか。

当社のお客様でも、BYODをすでに取り入れているユーザー様もおりますのでご安心ください。

クラウドサービスの利用も考えていますが、そのアドバイスも可能ですか。

もちろん可能です。スマートデバイスの業務利用では、クラウドサービス等の利用が必須だと認識していますのでご相談ください。

iOS、Androidが混在していても対応できますか。

キッティングや運用も含め、対応可能です。また、Windows8にも対応予定です。

運用の範囲はどこまでですか。

通常時の資産管理から緊急時のリモートワイプや故障などのインシデント対応まで、お客様のサポート部門の代理として対応することも可能です。また、トータルな運用ではなく、部分的な対応も可能です。MDMについては、お客様の要件にあったものを利用することが可能です。

Pagetop