top
お問い合わせ
受付:平日9:00~17:30
03-3578-9001
緊急のお電話はこちら
03-3578-9055
緊急メール:119@gsx.co.jp
採用情報
JA /  EN

お知らせ

お客様自身によるセキュリティ診断の実施を支援するサービス
『TIGER STRADA(タイガーストラーダ)』を提供開始

2011年2月3日

お客様各位

お客様自身によるセキュリティ診断の実施を支援するサービス
『TIGER STRADA(タイガーストラーダ)』を提供開始

グローバルセキュリティエキスパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:野崎 正幸、以下 GSX)は、お客様自身が、自社のネットワークインフラやWEBアプリケーションのセキュリティ診断を実施する体制の構築を支援するサービス『TIGER STRADA』を、2011年2月3日より提供開始します。また、2011年3月22日までの期間限定でサービス開始記念キャンペーンを実施します。

【『TIGER STRADA』とは】
『TIGER STRADA』とは、お客様自身が自社のネットワークインフラやWEBアプリケーションのセキュリティ診断を実施できるようになるために、GSXが提供する「セキュリティ診断内製化支援サービス」です。GSXが従来提供しているセキュリティ・コンサルタントによる高度なセキュリティ脆弱製診断サービス「タイガーチームサービス」で利用されている脆弱性検査ツールの販売や、それら検査ツールを効果的に利用するためのトレーニング、検査結果へのアドバイス等を提供し、セキュリティ脆弱性の内製化を支援します。

【『TIGER STRADA』の内容】
『TIGER STRADA』では次のサービスを提供いたします。お客様のご要望により単独でも組み合わせでも、ご提供が可能です。

(1)検査ツールの提供
GSXのセキュリティ診断サービス「タイガーチームサービス」で利用している高品質で実績のあるセキュリティ検査ツールをご提供いたします。

(2)検査ツールの導入教育
サンプルアプリケーション等を使って実際の検査手法や技法をトレーニングします。

(3)検査ツール設定支援
実際の検査対象に適した検査項目・アクセスパラメータの設定などを行います。

(4)検査結果の分析サポート
ツールが検出した結果の分析を支援します。誤報の排除、改修/改善策の詳細提案など、結果分析を支援します。

(5)セキュリティ診断体制構築の支援
セキュリティ診断を社内で実施するにあたり、診断の人的・組織的体制の整備、検査対象や検査頻度などの基準作成、セキュア開発のためのガイドライン策定等々、全般的な体制整備のための助言や支援をご提供します。

『TIGER STRADA(タイガーストラーダ)』のプレスリリースに関する詳細は、下記、■『TIGER STRADA』 プレスリリース 【PDF】をダウンロードすることでご覧いただけます。

『TIGER STRADA』 プレスリリース 【PDF】

また、サービス内容の詳細につきましては、本リリースの下部にある、■この記事に関連するGSXのサービスのボックス より、『TIGER STRADA(タイガーストラーダ)』をクリックするとリンクいたしますので、そちらからご覧ください。

【本サービスの報道に関するお問合せ先】
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
事業開発部 マーケティング担当 菅田
電話:03-3457-1900
E-mail:mktg@gsx.co.jp

この記事に関連するGSXのサービス

クラウドシステムや仮想化システムに対応した検査です。セキュリティレベルの高いシステム構築と運用が期待でき、定期的に検査を実施することにより、高いセキュリティレベルを維持できるだけでなく、エンドユーザーへクラウドや仮想化環境に対する安心感を与えます。

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。