top
お問い合わせ
受付:平日9:00~17:30
03-3578-9001
緊急のお電話はこちら
03-3578-9055
緊急メール:119@gsx.co.jp
採用情報
JA /  EN

セミナー・イベント

本セミナーは終了いたしました。

BCP対策としてのデータセンター見直しポイント
~ そのデータセンターで事業継続は可能か? ~

東日本大震災後、各社BCP対策の見直しにともない、データセンターに焦点を当てた再検討も加速しています。当セミナーでは、BCP対策のスペシャリストを迎え、BCP見直しとIT対応について講演いただき、特にデータセンターの見直しポイントについてご紹介いたします。

プログラム

時 間 プログラム 担当者(敬称略)
15:00 15:30 受付
15:30 15:35 開会のご挨拶
15:35-16:25 【第一部 基調講演】
BCP対策の見直しとIT対応
グローバルセキュリティエキスパート(株)
コンサルティング事業部
グループマネージャ
川上 智明

システム監査技術者、CISA
事業継続協会認定プロフェッショナル(SBCI)
16:25-16:55 【第ニ部 基調講演】
キヤノンITソリューションズ 次世代データセンター紹介

1.都内から利便性の高い立地
2.「TierⅣ」準拠の最新鋭ファシリティ
3.PUE=1.4を実現するグリーンデータセンター
4.ITILをベースとした運用サービス
キヤノンITソリューションズ株式会社
システムマネジメント事業部
福田 峰史

>弊社の講演内容

第一部 基調講演
講演タイトル
BCP対策の見直しとIT対応
担 当
グローバルセキュリティエキスパート(株)
コンサルティング事業部
グループマネージャ
川上 智明

システム監査技術者、CISA 事業継続協会認定プロフェッショナル(SBCI)
時 間 内 容

15:35

~16:25

超巨大地震、大津波、原発事故、計画停電、液状化現象といった「想定外」の事態に
組織はどう立ち向かえば良いのでしょうか。


東日本大震災から学んだ教訓を生かし、近い将来起こると予想されている首都直下型地震が発生した場合でも、事業継続を確実にするために必要なやるべき事があります。

本セッションでは、今やるべきBCP(事業継続)の見直しとデータセンターを活用したIT対応のポイントについて、事業継続協会認定プロフェッショナル(SBCI)のスペシャリストである弊社コンサルタントがご紹介します。


弊社の講演内容

セミナー名
BCP対策としてのデータセンター見直しポイント
~ そのデータセンターで事業継続は可能か? ~
日 時
2011年9月8日(木) 15: 30 17:10 (受付開始 15:00~)
会 場
キヤノンITソリューションズ株式会社 大手町事務所 22Fセミナールーム
主催
キヤノンITソリューションズ株式会社
協賛
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費: 無料
定員 : 20名 【事前登録制】
※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
最終申込期限:2011年9月6日(月)
お申し込み方法
本セミナーに関する事前登録は、下記お申し込みボタンをクリックいただき、キヤノンITソリューションズ株式会社のセミナー申し込み専用サイトより、お申し込みください。

お申し込み

セミナー会場へのアクセス

キヤノンITソリューションズ株式会社 大手町事務所 22F セミナールーム

住所:東京都千代田区大手町1-8-1 KDDI大手町ビル 22F
交通機関:
・JR線・東京駅より徒歩10分
・東京メトロ 千代田線、半蔵門、東西線、都営 三田線
 大手町C1出口よりビル直結
・東京メトロ 丸の内線
 大手町A3出口より徒歩1分
MAP:KDDI大手町ビル
Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。