top
JA  /  EN

春の社員教育 ~メール訓練編~ “Emotet”って何?怪しいメールを理解し、適切な対策・対処をしよう

本ウェビナーはZoomアカウントを所有するユーザーを対象にしています。
※右記URLより事前にZoom接続テストを実施できます、お試しください。 https://zoom.us/test

    どんなコミュニケーションツールが発達しようとも、メールという文化はビジネスにおいて廃れることなく使用されています。この春から新入社員も必然的にメールを使用する中で、再流行しているEmotetなどの脅威は世の中で衰えることはなく、何も知らずにメールを開封してしまい、「どうすれば良いか分からない…」という状況によって迅速に報告できず、社内全体にウイルス感染の被害が広まってしまう可能性が考えられます。また、新入社員のみならず、年度初めの忙しさのあまり、焦って怪しいメールを開封してしまい、気づかないうちに感染してしまうケースもあります。怪しいメールの開封を防ぐ対策とは?開封してしまった際の対処とは?企業として社員に何を伝えるべきでしょうか。
    本ウェビナーでは、再流行しているEmotetをはじめとする標的型メール攻撃の事例を交えながら、ビジネス遂行に関わる従業員への教育としてメール訓練がどのように有効か?もし標的型メールを開いてしまった際どのように対処すべきかなど、ご説明いたします。新入社員への教育にはもちろん、組織全体でのセキュリティ事故対応の認識統一の足掛かりにもご利用いただけます。ぜひこの機会にウェビナー視聴をご検討ください。

プログラム

オープニング
開会のご挨拶
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 経営戦略本部
セッション1

11:00-11:25
(25分)

最近のセキュリティインシデント事例を紐解いて自衛力向上に活用を
武藤 耕也
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 CCO コーポレートエバンジェリスト

標的型攻撃はそもそもどのような手法で攻撃してくるのか、再流行しているEmotetとは何なのかなど、最近のセキュリティインシデント事例を紐解いて解説いたします。また、攻撃手法の理解をし、企業としては実際にどのような対策をするべきかについてご説明いたします。

セッション2

11:25-11:45
(20分)

怪しいメールへの注意喚起+対策・対応方法の伝授を
 ~トラップメール(GSX標的型メール訓練)のご紹介~
久津 英雄
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 サイバーセキュリティ事業本部 SAT事業部 事業部長 

GSXのトラップメール(標的型メール訓練)は実際の標的型メールをもとにメール文面を作成しており、訓練を行うことで、実際にどのような攻撃が自分たちのもとへ送られてくるのかを体感することができます。本ウェビナーにて、訓練の際に送るメールの一例などの具体的な内容をご紹介いたします。また、訓練を実施することで怪しいメールについての理解をできることはもちろん、開封してしまった社員に対する従業員教育も同時に図ることが可能です。その他にも訓練によって得られる効果などについて、わかりやすく解説いたします。

Q&A

11:45-12:00
(15分)

オンラインでQ&Aを実施します。
講演中に「Q&A」から発信されたご質問に対して講演後にご回答させていただきます。

※ 事前登録制につき定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※タイムスケジュール、講演内容、講演者等は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

ウェビナー基本情報

ウェビナー名
春の社員教育 ~メール訓練編~
“Emotet”って何?怪しいメールを理解し、適切な対策・対処をしよう
日時
2022年4月22日(金) 11時00分~12時00分(受付開始10時45分)
主催
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費:無料
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
ウェビナー案内状
ウェビナー案内状
春の社員教育 ~メール訓練編~
“Emotet”って何?怪しいメールを理解し、適切な対策・対処をしよう.pdf
 (PDF 982KB)
お申し込み方法
本ウェビナーに関する事前登録は、Zoomビデオコミュニケーションズ社提供のWeb会議サービスツールにて承ります。
下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。