JA  /  EN

沿革

沿革

前身企業の(株)ホスピタル・ブレイン昭和が(株)ビジネスブレイン太田昭和の連結子会社として設立
2000年に(株)ホスピタル・ブレイン昭和へグループ企業からタイガーチームサービスの営業譲渡が行われ、それを機会としてサイバーセキュリティの専門企業として生まれ変わり、現在の社名に変更

沿革

沿革
1984.08
株式会社ビジネスブレイン太田昭和100%出資により、株式会社ホスピタル・ブレイン昭和(現 当社)設立
1992.10
株式会社ビジネスブレイン太田昭和及び日本アイ・ビー・エム株式会社の合弁により、株式会社ギャブコンサルティング設立
1997.10
株式会社ギャブコンサルティングにて、脆弱性診断サービス(タイガーチームサービス)の提供開始
2000.03
株式会社ホスピタル・ブレイン昭和は、株式会社ギャブコンサルティングからネットワークセキュリティ事業の
営業を譲受ける
2000.04
株式会社ホスピタル・ブレイン昭和は、グローバルセキュリティエキスパート株式会社に商号変更
2012.11
標的型メール訓練サービス(トラップメール)の提供開始
2015.01
株式会社シグマクシスと資本業務提携
2016.04
西日本オフィスの開設
2016.05
EC-Councilのセキュリティエンジニア養成講座の提供開始
2017.02
株式会社シグマクシスとの資本業務提携を解消
2017.08
兼松エレクトロニクス株式会社と資本業務提携
2019.07
株主割当による増資 資本金270,000千円
2019.10
西日本支社の設置
2019.11
西日本支社名古屋オフィスの開設
2020.04
株式会社EPコンサルティングサービス(株式会社ビジネスブレイン太田昭和グループ)から
一部事業(ITソリューション事業)を譲受ける
2020.11
SecuriST(セキュリスト)認定脆弱性診断士の提供開始
第三者割当増資 資本金278,900千円
2020.12
株式会社野村総合研究所と資本提携 資本金291,800千円
2021.12
東京証券取引所マザーズ市場に上場(証券コード:4417)