top
  • パートナーシップ
  • 採用情報
  • サイトマップ
  • English
  • 緊急連絡先
  • お問い合わせ

会社情報

企業理念

GSXはサイバーセキュリティ教育カンパニーに生まれ変わります。
わたしたちは、情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社であり、セキュリティコンサルティング、脆弱性診断、サイバーセキュリティソリューションをはじめ、日本初のセキュリティ全体像を網羅した教育メニューや情報セキュリティ特化事業再生支援サービスをご提供しています。「教育」という観点を各事業の軸に据え、お客様へセキュリティへの気づきを与え、セキュリティ市場を活性化する事で、日本の情報セキュリティレベル向上に貢献します。

会社概要

社名 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)
設立 2000年4月
資本金 1億円
役員 代表取締役会長  小宮 一浩
代表取締役社長  青柳 史郎
代表取締役副社長 原  伸一
取締役      近藤 壮一
取締役      鈴木 伸且
監査役      野﨑 正幸
執行役員     和田 直樹
執行役員     鈴木 貴志
執行役員     武藤 耕也
株主 株式会社ビジネスブレイン太田昭和
兼松エレクトロニクス株式会社
決算期 3月31日
会社案内 グローバルセキュリティエキスパート株式会社 会社案内(2018年6月現在)
東京本社 〒105-0022
東京都港区海岸1丁目15番1号 スズエベイディアム4F
TEL:03-3578-9001(代)
FAX:03-3578-9020
ゆりかもめ竹芝駅 徒歩3分
JR浜松町駅 徒歩7分
都営浅草線・大江戸線大門駅 徒歩8分
西日本オフィス 〒530-0004
大阪府大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル3F SYNTH
京阪電鉄中之島線 渡辺橋駅 徒歩4分
地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅 徒歩6分
JR東西線 北新地駅 徒歩7分
地下鉄四ツ橋線 西梅田駅 徒歩7分

沿革

1997.10
株式会社ビジネスブレイン太田昭和のグループ会社である、株式会社ギャブコンサルティングにて、タイガーチームサービス(侵入検査/模擬攻撃検査)の提供開始
2000.4
グローバルセキュリティエキスパート株式会社設立(ギャブコンサルティングより営業譲渡)
2001.4
Webアプリケーション検査サービスの提供開始、個人情報保護基本法(現 保護法)に関するコンサルティングサービスの提供開始
2002.10
英国規格協会よりアソシエイトコンサルタント会社として認定される
ISMS認証取得支援コンサルティングサービスの提供開始
2002.11
ISMS(BS7799)を取得、タイガーチームサービスもISO9001を取得
2005.12
情報セキュリティコンサルティング会社で最初のISO27001を取得
2006.1
内部統制(日本版SOX法)コンサルティングサービスの提供開始
2006.7
デザイン&インテグレーション・システム診断サービスの提供開始
2010.10
クラウドシステム検査の提供開始
2011.4
クラウドセキュリティ監査サービスの提供開始
2011.7
GSXスマートフォンセキュリティスイートの提供開始
2011.12
APT(標的型)攻撃耐性評価の提供開始
2012.7
スマートデバイス安心導入運用サービスを提供開始
2012.11
標的型メール訓練サービスの提供開始
2012.11
イーグルチームサービスの提供開始
2013.1
アドバンスドテクノロジーサービスを新設
2013.8
スマホアプリセキュリティ診断の提供開始
2013.12
FireEye製品アラート解析サービスの提供開始
2014.1
ISO/IEC27001移行支援サービスの提供開始
2014.5
EAGLE TEAM SERVICE for FortiWebの提供開始
2014.10
内部不正に係る個人情報セキュリティ対策の評価現状調査サービスの提供開始
2015.1
CSIRT構築運用支援サービスの提供開始
マルウェア感染調査サービスの提供開始
2016.4
西日本オフィスの開設
2016.5
EC-Councilセキュリティエンジニア養成講座の提供開始
2017.6
金融機関向け App for Splunkの提供開始
2017.8
Mina Secureの提供開始
2017.8
兼松エレクトロニクス株式会社との資本業務提携

設立当初から、セキュリティポリシーの策定ならびに、定着化支援、システム監査、内部統制支援、またタイガーチームサービスによる質の高い脆弱性診断サービス、コンサルティングを提供してきました。
また、ソリューション事業が加わったことにより、お客様の情報セキュリティに係わる全ての課題について、ワンストップでソリューションを提供することが可能となりました。
現在では、サイバーセキュリティ教育カンパニーとして、セキュリティエンジニアの輩出やセキュリティリテラシーの向上を以て総合的な教育事業の提供を行い【直接的な貢献】、お客様へ気づきを与え教育の側面へ繋げることで既存事業であるセキュリティサービスを提供し【間接的な貢献】、業界全体の成長率を高めセキュリティレベルの底上げに寄与することでセキュリティ特化型事業再生支援を行う【市場活性化への貢献】こと、この3つの貢献を通して、日本の情報セキュリティレベル向上に貢献してゆきます。

加盟団体・資格

加盟団体 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
情報セキュリティガバナンス協議会(ISGA)
社団法人 日本内部監査協会
金融情報システムセンター(FISC)
日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
Web感染型マルウェア対策コミュニティ
日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)
一般社団法人 日本クラウドセキュリティアライアンス(CSAジャパン)
日本シーサート協議会(NCA)
日本セキュリティオペレーション事業者協議会(ISOG-J)
BCMSユーザーグループ   他
情報セキュリティマネジメント
認証基準:JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号:IS 71006
システム監査/セキュリティ監査 システム監査企業台帳/情報セキュリティ監査企業台帳登録済
各種資格保有者
公認システム監査人
2名
CIA
3名
CISA
9名
システム監査技術者
5名
CISSP
3名
情報セキュリティスペシャリスト
11名
テクニカルエンジニア(IPA)
1名
情報セキュリティアドミニストレータ
7名
事業継続協会認定プロフェッショナル(AMBCI)
1名
米国公認会計士(CPA)
1名
情報処理安全確保支援士
5名
CEH(Certified Ethical Hacker)
15名
CND(Certified Network Defender)
6名

※これら有資格者が、コンサルタントおよびエンジニアとして従事しております。
※2018年8月3日現在

情報処理安全確保支援士
ロゴマーク

現在5名の登録情報セキュリティスペシャリストが在籍しております。
Pagetop