top
JA  /  EN

会社情報

GSXはサイバーセキュリティ教育カンパニーです。わたしたちは、情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社であり、セキュリティコンサルティング、
脆弱性診断、サイバーセキュリティソリューションをはじめ、日本初のセキュリティ全体像を網羅した教育サービスをご提供しています。

企業理念

GSXはサイバーセキュリティ教育カンパニーです。
わたしたちは、情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社であり、セキュリティコンサルティング、脆弱性診断、サイバーセキュリティソリューションをはじめ、日本初のセキュリティ全体像を網羅した教育サービスをご提供しています。DXが加速し、サイバーセキュリティニーズが拡大する市場で各事業の軸に「教育」と「グローバル」を据え、日本の情報セキュリティレベル向上に貢献します。また、GSXのサービスを通して、ユーザー様に対し、サイバーセキュリティの知見・ノウハウをお伝えすることで、日本全国の企業の自衛力向上をご支援します。

会社概要

社名 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)
設立 2000年4月
資本金 636,244,690円(資本準備金含む)
経営メンバー 代表取締役社長  青柳 史郎(戸籍上の氏名 鱸 史郎)
代表取締役副社長 原  伸一
常務取締役    与儀 大輔
取締役      吉見 主税
取締役      三木 剛
執行役員     鈴木 貴志
社外取締役    岡田 幸憲
社外取締役    近藤 壮一
社外取締役(監査等委員) 井上 純二
社外取締役(監査等委員) 古谷 伸太郎
社外取締役(監査等委員) 水谷 繁幸
主要株主
決算期 3月31日
会社案内 グローバルセキュリティエキスパート株式会社 会社案内(2021年7月現在) (PDF 2.94MB)
東京本社 〒105-0022
東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム4F
TEL:03-3578-9001(代)
FAX:03-3578-9020
ゆりかもめ竹芝駅 徒歩3分
JR浜松町駅 徒歩7分
都営浅草線・大江戸線大門駅 徒歩8分
西日本支社 〒541-0047
大阪府大阪市中央区淡路町3-1-9 淡路町ダイビル8F
TEL:06-6121-6088
御堂筋線 淀屋橋駅 8番 徒歩6分
御堂筋線 本町駅 1番または3番 徒歩6分
堺筋線 北浜駅 6番 徒歩7分
堺筋線 堺筋本町駅 17番 徒歩8分
西日本支社
名古屋オフィス
〒451-6040
愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー40F
JR線、名鉄線、近鉄線、名古屋市地下鉄東山線、桜通線、あおなみ線・名古屋駅より地下道「ルーセントアベニュー」で直結徒歩5分

沿革

1997年10
株式会社ビジネスブレイン太田昭和のグループ会社である、株式会社ギャブコンサルティングにて、タイガーチームサービス(侵入検査/模擬攻撃検査)の提供開始
2000年4月
グローバルセキュリティエキスパート株式会社設立(ギャブコンサルティングより営業譲渡)
2001年4月
Webアプリケーション検査サービスの提供開始、個人情報保護基本法(現 保護法)に関するコンサルティングサービスの提供開始
2002年10月
英国規格協会よりアソシエイトコンサルタント会社として認定される
ISMS認証取得支援コンサルティングサービスの提供開始
2002年11月
ISMS(BS7799)を取得、タイガーチームサービスもISO9001を取得
2005年12月
情報セキュリティコンサルティング会社で最初のISO27001を取得
2006年1月
内部統制(日本版SOX法)コンサルティングサービスの提供開始
2006年7月
デザイン&インテグレーション・システム診断サービスの提供開始
2010年10月
クラウドシステム検査の提供開始
2011年4月
クラウドセキュリティ監査サービスの提供開始
2011年7月
GSXスマートフォンセキュリティスイートの提供開始
2011年12月
APT(標的型)攻撃耐性評価の提供開始
2012年7月
スマートデバイス安心導入運用サービスを提供開始
2012年11月
標的型メール訓練サービスの提供開始
2012年11月
イーグルチームサービスの提供開始
2013年1月
アドバンスドテクノロジーサービスを新設
2013年8月
スマホアプリセキュリティ診断の提供開始
2013年12月
FireEye製品アラート解析サービスの提供開始
2014年1月
ISO/IEC27001移行支援サービスの提供開始
2014年5月
EAGLE TEAM SERVICE for FortiWebの提供開始
2014年10月
内部不正に係る個人情報セキュリティ対策の評価現状調査サービスの提供開始
2015年1月
CSIRT構築運用支援サービスの提供開始
マルウェア感染調査サービスの提供開始
2016年5月
EC-Councilセキュリティエンジニア養成講座の提供開始
2017年6月
金融機関向け App for Splunkの提供開始
2017年8月
Mina Secureの提供開始
2017年8月
兼松エレクトロニクス株式会社との資本業務提携
2018年11月
情報セキュリティ人材のマッチングサービス vCISOの提供開始へ
2019年10月
西日本支社の開設
2019年11月
西日本支社名古屋オフィスの開設
2020年4月
BBSグループ、株式会社EPコンサルティングサービスのITソリューション事業部を事業譲受
2020年11月
セキュリスト(SecuriST)®の提供開始、第一弾は「認定脆弱性診断士」
2020年12月
株式会社野村総合研究所との資本提携

設立当初から、セキュリティポリシーの策定ならびに、定着化支援、システム監査、内部統制支援、またタイガーチームサービスによる質の高い脆弱性診断サービス、コンサルティングをご提供して参りました。
また、セキュリティ領域のみならず、IT領域についてもソリューション事業のご提供が可能になったことにより、お客様の情報セキュリティに係わる全ての課題について、ワンストップでソリューションをご提供することが可能となりました。
現在では、サイバーセキュリティ教育カンパニーとして、「教育」と「グローバル」という観点を各事業の軸に据え、お客様へセキュリティへの気づきを与え、セキュリティ市場を活性化する事で、日本の情報セキュリティレベル向上に貢献してゆきます。

加盟団体・資格

加盟団体 日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
日本セキュリティオペレーション事業者協議会(ISOG-J)
情報セキュリティ教育事業者連絡会(ISEPA)
日本シーサート協議会(NCA)
金融情報システムセンター(FISC)
日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
情報セキュリティガバナンス協議会(ISGA)
BCMSユーザーグループ(BCMSUG)
一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
沖縄ITイノベーション戦略センター(ISCO)
日本CISO協会
日本コンピュータシステム販売店協会(JCSSA)
サイバーセキュリティ人材キャリア支援協会(JTAG)
情報セキュリティマネジメント
認証基準:JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録番号:IS 71006
情報セキュリティサービス
基準適合サービスリスト登録

サービス登録番号:018-0029-10 情報セキュリティ監査サービス

サービス登録番号:018-0029-20 タイガーチームサービス
システム監査/セキュリティ監査 システム監査企業台帳/情報セキュリティ監査企業台帳登録済
各種資格保有者
公認システム監査人
CIA
CISA
システム監査技術者
CISSP
情報セキュリティスペシャリスト
テクニカルエンジニア(IPA)
情報セキュリティアドミニストレータ
米国公認会計士(CPA)
情報処理安全確保支援士
CEH(Certified Ethical Hacker)
CND(Certified Network Defender)
GICSP(Global Industrial Cyber Security Professional)

※これら有資格者が、コンサルタントおよびエンジニアとして従事しております。
※2019年11月11日現在

情報処理安全確保支援士
ロゴマーク
Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。