JA  /  EN

IT人材育成オンライン研修サービスBOOSTA(ブースタ)
AI教育×サイバーセキュリティ教育

セキュリティを取り巻く社会背景や課題とは

サイバーセキュリティ人材不足、サイバー脅威の増加、もはやサイバーセキュリティ対策は人力では太刀打ちできない状況となっている。

セキュリティ人材

過去10年間と同様、日本だけが圧倒的に人材が不足している
人材が充足する企業においても、サイバー攻撃の検知状況は要確認

セキュリティ対策に従事する人材の充足状況

  • 米・豪の80% 以上が充足していると回答する一方で、日本は圧倒的な人材不足の状況にある。これは直近10年間の調査でも同様であった。
  • 日本では少子高齢化による労働人口の減少とDXの進展というトレンドを受けて、IT・セキュリティ人材の希少価値が更に高まっている。
  • 企業がセキュリティ業務の継続性を維持・向上するため には、人が対応する業務の量を必要最小化することで、業務環境やルール・プロセスを絶えずアップデートすることが欠かせない。

脅威・事故

日本はサイバー攻撃の事件・事故が増加傾向に
2021年以降、これまでのセキュリティ対策の定石を見直す機運が高まる

日本で過去1年で発生した事件・事故 昨年との比較

考え得る解決策(近年のAI市場動向)

これら課題を解決するため、近年のサイバーセキュリティ対策ツールは、機械学習をベースにしたツールが主流になってきています。
今後セキュリティソリューションがAIを活用したものになることを示す、ひとつの潮流とも言えるトレンドが発生しています。

なお米国では58%の企業が「全社的に広範囲の業務へAI導入している」または「一 部の業務でAIを導入している」とAIを業務で活用しており、まだ21%が未導入で 「AIの導入を検討中」または「PoCを実施したが本番導入に至ってない(PoC止ま り)」と回答しており、米国においても日本ほど極端でないが、やはり二極化して いる傾向がうかがえます(図表5)。また、米国のほうがAI活用は日本より進んでい ることが見て取れますが、決定的な差がついている状況ではなく、日本の企業が追 い付くチャンスは十分にあると考えられます。

GSXの考え

これからの時代を生き抜くITエンジニアは、AIやクラウドをはじめ、開発側面やIoTに関わりのあるセキュリティの知識が必要となります。これらに共通するSomethingを、GSXはご提案します。

AI
CLOUD
Waterfall DevelopmentとAgile Development
IOT

コースウェアのご紹介

例えば、AI教育(イントループ社の提供するIT人材育成オンライン研修サービスBOOSTA[ブースタ]AI教育)。さらに、セキュリティと組み合わせることで、真のDX人材を育成することをご提案します。

講座詳細

  • AIプロジェクト経験者対象
    速習E資格コース(JDLA認定)
  • AI初学者対象
    AIエンジニア育成E資格コース(JDLA認定)
  • 機械学習実務応用コース
    〜データ分析編〜
コース名 AIプロジェクト経験者対象 速習E資格コース(JDLA認定)
日程 随時
受講料 50,000円(税込55,000円)
開催場所 オンライン・テキスト(一部動画)
受講対象者 AIプロジェクト経験者(受講前テストは行いません)
修了要件 受講可能日より3か月以内に
・修了要件対象レッスンの終了。
・修了要件対象演習問題の全問正答。
・全コーディング問題の正答。
・全て提出課題の合格。
*期間を延長されたい場合は、ご相談を受け付けますので、BOOSTA運営事務局にご連絡ください(要別途料金)。
学習想定総時間 最短約30時間(受験対策基礎演習・模擬試験受験時間含む)
注:想定時間は、熟練AIエンジニアが、理解している分野は一読、知識が怪しい分野は熟読するスタイルで学習した場合に要した時間 をもとに算定しています。
教材の視聴可能時間 受講可能日(開講日)より最短1年間
カリキュラム ・イントロダクション
・Python基礎
・数学
・機械学習
・深層学習
・畳み込みニューラルネットワーク
・回帰型ニューラルネットワーク
・自然言語処理
・生成モデル・強化学習
・開発・運用環境
・受験対策基礎演習問題(約700問)
備考 <学習サポート期間>
学習サポート (メンタリングや質問回答)はございません。
必要な場合は、ご相談ください。学習フォローセット「チャット質問無制限 + メンタリング4回 (費用66,000円(税込))を追加でお申込みいただけます。
申し込む
コース名 AI初学者対象 AIエンジニア育成E資格コース(JDLA認定)
日程 随時
受講料 190,000円(税込209,000円)
開催場所 オンライン・テキスト(一部動画)
受講対象者 プログラミング経験者の方
修了要件 受講可能日より3か月以内に
・修了要件対象レッスンの終了。
・修了要件対象演習問題の全問正答。
・全コーディング問題の正答。
・全て提出課題の合格。
*期間を延長されたい場合は、ご相談を受け付けますので、BOOSTA運営事務局にご連絡ください(要別途料金)。
学習想定総時間 100時間
教材の視聴可能時間 受講可能日(開講日)より最短1年間
カリキュラム ・イントロダクション
・Python基礎
・数学
・機械学習
・深層学習
・畳み込みニューラルネットワーク
・回帰型ニューラルネットワーク
・生成モデル・強化学習
・開発・運用環境
・受験対策基礎演習
備考 <学習サポート期間>
受講可能日より3か月
3カ月間の受講期間終了後も継続してメンタリング・チャットサポートを受けたい場合は、別途ご相談を受け付けますので、BOOSTA運営事務局にご連絡ください。

<解約可能期間>
本コースでは、受講可能日(開講日)を含む14 日以内であれば途中解約が可能です。
その場合は解約手数料5,000円(税込み)を差 し引いた金額をご返金します。
途中解約を2回行った方は、以後コース申し込み はできません。
申し込む
コース名 機械学習実務応用コース〜データ分析編〜
概要 業務課題に対して有用な機械学習アルゴリズムを業務に取り込み続けられる人材を育成するコースです。業務課題に対して適切な手 法を選択できるよう、具体的なデータセットとケース課題を題材に、アルゴリズムの選定・実装及び、アルゴリズムの追試や優劣の比較検討方法を学びます。
日程 随時
受講料 50,000円(税込55,000円)
開催場所 オンライン・テキスト
受講対象者 ・機械学習の基礎を習得したエンジニア
・Pythonによるソフトウェア開発の経験があり、基本的なコードの読解が可能なエンジニア
修了要件 なし
学習想定総時間 10時間
教材の視聴可能時間 受講可能日(開講日)より最短1年間
カリキュラム ・イントロダクション
・顧客の取引実行判定
・CTRの予測
・顧客満足度判定
・推薦
・展望
備考 <必要環境>
Google Chrome 最新版、又はSafari 最新版が動作するWindows, macOS, Linux。Google Colabのアカウント
申し込む
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。