お問い合わせ
受付:平日9:00~17:30
03-3578-9001
緊急のお電話はこちら
03-3578-9055
緊急メール:119@gsx.co.jp
採用情報
JA /  EN

セキュリスト(SecuriST)|認定脆弱性診断士
受講インタビューTIS株式会社 様

TIS株式会社
サービス事業統括本部 プラットフォームビジネスユニット クラウド&セキュリティコンサルティング部

笠原 拓哉 氏

今回はTIS株式会社の笠原氏に認定脆弱性診断士(認定Webアプリケーション脆弱性診断士 公式トレーニング)を受講いただいた感想をお伺いしました。

ーー会社概要と事業内容についてお聞かせください

笠原 氏 TISは、ビジネスを支える基幹システムから、高い競争力を生むアプリケーション、さらにはシステムの基盤となるプラットフォームまで、幅広い業界・分野でITサービスを提供する総合ITサービス企業です。

ーー所属部署やお仕事内容、ご自身のミッションについてお聞かせください

笠原 氏 Webアプリケーション診断やネットワーク診断、PCIに準拠した診断等、様々な脆弱性診断サービスをお客様へ提供しております。

ーー受講してみてスキルアップにつながったこと、また率直なご意見・ご感想(良かった点/改善すべき点)、ご自身の現状のスキルから見た講義のレベル感(難しかった、易しかった)などをお聞かせください

笠原 氏 基本的な脆弱性の知識やのWebアプリケーション脆弱性診断の実施方法などを実際に仮想環境を用いりながら学習することにより、内容を理解しやすく、大変実りのある研修でした。
また脆弱性診断士として必要となる心得等も研修内容に含まれており、脆弱性診断を業務としている身としては、より一層身の引き締まる思いになりました。

ーー最後にこれからご受講される方々に向けてアドバイスなど一言お願いいたします

笠原 氏 脆弱性診断を実施する方々の受講はもちろんお勧めしますが、脆弱性診断を受ける側の方々やWebサイトを運用されている方がたであっても、内容が基礎的で理解しやすく、実際に身につく講義となっているため、脆弱性診断が身近でない方がたには特にお勧めします。