top

【グローバルセキュリティエキスパート主催ウェビナー】脆弱性を突かれないために抑えておくべきポイントとインシデント対応 ~プラットフォームに残る脆弱性が狙われている!衰えない実被害に対する「シナリオベースペネトレーションテスト」「インシデント対応訓練」とは~

 

講師紹介

武藤 耕也

武藤 耕也

グローバルセキュリティエキスパート株式会社
CCO
コーポレートエバンジェリスト

昨今、システムの脆弱性を突いた攻撃が激しさを増しています。システム運営者は十分に対策をしているつもりでも、インシデントは発生してしまいます。果たして、それはなぜなのでしょうか?

・万全を期して構築したつもりのシステムに抜け穴がある
・VPNを使わずに、外部からリモートデスクトップでアクセスできるようになっていた
・知らぬ間に管理外にシステムが存在していた

上記はほんの一例にすぎず、実に様々な要因があります。
GSXではインシデント緊急対応、ペネトレーションテスト、脆弱性診断、インシデント対応訓練などのご支援を通じ、様々なケースに対処してきました。
本ウェビナーでは、特に昨今、被害事例が急増しているプラットフォームに残る脆弱性を狙った手口を解説しながら、このリスクに対処するために、どんなことをしていけばよいか?シナリオベースのペネトレーションテストや万一に備えるインシデント対応訓練など、即効性の高い対策と共に、継続的に対応するためのポイントをお伝えします。

プログラム

オープニング
開会のご挨拶
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 経営戦略本部 マーケティング部
セッション1

11:00-11:30
(30分)

武藤 耕也
脆弱性を突かれないために抑えておくべきポイントとインシデント対応
~昨今のインシデント被害状況とサーバを狙った攻撃手口とは~
武藤 耕也
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 CCO コーポレートエバンジェリスト

近年のインシデント事例、殊にリモートデスクトップの悪用事例やADサーバの乗っ取り(ランサムウェア感染)事例などのからくりを知ることで適切な対策を施すことが可能になり、自社での事故を未然に防ぐことができます。
本セッションでは、インシデント事例の被害状況についてわかりやすくお伝えし、攻撃者がターゲットにする手法や手口について解説いたします。

セッション2

11:30-11:50
(20分)

「シナリオベースペネトレーションテスト」のすすめ
石田 惣一
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 サイバーセキュリティ事業本部 コンサルティング事業部
副事業部長 タイガーチーム チームリーダー チーフエンジニア

既存Webサイトやシステムの「実害の有無」を確認したい!
そんなお声をお客様からいただくケースが増えております。ツール診断や手動診断に関わらず、安全性を配慮した通常の脆弱性診断では、実害の有無を確定できない場合があります。
GSXでは「インターネット側の攻撃者を想定したシナリオ」や「マルウェア感染や内部犯行を想定したシナリオ」などのシナリオベースペネトレーションテストを提供しております。ペネトレーションテストの実施メリットをはじめ、なにより”実害”を出さないための対策のすすめをご紹介いたします。

セッション3

11:50-12:05
(15分)

万一に備えるインシデント対応訓練
和田 直樹
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 サイバーセキュリティ事業本部
プリンシパルコンサルタント

サイバー攻撃被害の発生確率を下げる予防策に加えて、想定シナリオを用意するインシデント対応の机上訓練により、関係者の理解を深めると共に課題を洗い出し、万一に備えることが重要です。
本セッションでは、インシデント対応訓練の方法や効果について解説いたします。

Q&A

12:05-12:15
(10分)

オンラインでQ&Aを実施します。
「Q&A」から発信されたご質問に対し、ご回答させていただきます。

※事前登録制につき定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※タイムスケジュール、講演内容、講演者等は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

ウェビナー基本情報

ウェビナー名
【グローバルセキュリティエキスパート主催ウェビナー】
脆弱性を突かれないために抑えておくべきポイントとインシデント対応
~プラットフォームに残る脆弱性が狙われている!衰えない実被害に対する「シナリオベースペネトレーションテスト」「インシデント対応訓練」とは~
日時
2022年8月23日(火) 11時00分~12時15分(受付開始10時45分)
主催
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費:無料
定員:50名【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
ウェビナー案内状
ウェビナー案内状
【グローバルセキュリティエキスパート主催ウェビナー】
脆弱性を突かれないために抑えておくべきポイントとインシデント対応
~プラットフォームに残る脆弱性が狙われている!衰えない実被害に対する「シナリオベースペネトレーションテスト」「インシデント対応訓練」とは~.pdf
 (PDF 651KB)
お申し込み方法
本ウェビナーに関する事前登録は、Zoomビデオコミュニケーションズ社提供のWeb会議サービスツールにて承ります。
下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

Pagetop

お問い合わせ

セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。