top

【GSX主催ウェビナー】サイバー攻撃に備える!
                    リスクを把握し、早急な検知・初動の体制構築、訓練の手法と有効性

企業規模・業種を問わずサイバー攻撃による被害が発生しています。いまは「サイバー攻撃を受けること前提とした」準備がどこまでできているかが重要あり、準備の状況がリスク低減につながります。

サイバー攻撃を「見分けられる」ように備えること、いかに早く検知し、初動を開始できることがポイントになります。

サイバー攻撃を受けることを前提とすると、攻撃を見極めるための訓練があり、早く検知し、初動を開始するためには、体制(CSIRT)を構築すること、 そして攻撃を受けたと仮定したリアルな訓練(インシデント対応訓練)があります。それにより、リスクの低減につながっていきます。

本ウェビナーでは、サイバー攻撃の動向、サイバー攻撃を見分けるスキルを身に付けるポイント、CSIRT体制構築において抑えておくべきポイント、 攻撃を受けたと仮定した訓練の有用性について解説いたします。

プログラム

オープニング
開会のご挨拶
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 マーケティング部
セッション

11:00-11:50
(50分)

サイバー攻撃を想定して備える!リスクを把握し、早急な検知・初動の体制構築、訓練の手法と有効性
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
サイバーセキュリティ事業本部 コンサルティング事業部
出本 圭介

最新のサイバー攻撃被害の実態を振り返りながら、サイバー攻撃を見分けるスキルを身に付ける手法、CSIRT構築手法、インシデント対応訓練手法について、 抑えておくべきポイントとGSXが提供するサービスの有用性について解説いたします。

Q&A

11:50-12:00
(10分)

オンラインでQ&Aを実施します。
講演中に「Q&A」へ登録されたご質問に対して講演後にご回答させていただきます。

※ 事前登録制につき定員になり次第、受付を終了させていただきます。
※タイムスケジュール、講演内容、講演者等は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

ウェビナー基本情報

ウェビナー名
【GSX主催ウェビナー】サイバー攻撃に備える!
リスクを把握し、早急な検知・初動の体制構築、訓練の手法と有効性
日時
2024年6月6日(木) 11:00-12:00 (10:45受付開始)
主催
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費:無料
定員:50名【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
ウェビナー案内状
ウェビナー案内状
【GSX主催ウェビナー】
サイバー攻撃に備える!
リスクを把握し、早急な検知・初動の体制構築、訓練の手法と有効性.pdf
(PDF 245KB)
お申し込み方法
本ウェビナーに関する事前登録は、Zoomビデオコミュニケーションズ社提供のWeb会議サービスツールにて承ります。
下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

Pagetop

お問い合わせ

セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。