| top
お問い合わせ
受付:平日9:00~17:30
03-3578-9001
緊急のお電話はこちら
03-3578-9055
緊急メール:119@gsx.co.jp
採用情報
JA /  EN

お知らせ

GSXは、ソフトバンクテレコム(株)の「BS25999-2規格」認証取得を支援しました。

2010年3月9日

関係各位

GSXは、ソフトバンクテレコム株式会社の「BS25999-2規格」認証取得を支援しました。

GSXは、ソフトバンクテレコム株式会社の事業継続マネジメントシステム(BCMS)規格、「BS25999-2規格」認証取得を支援し認証に導きました。ソフトバンクテレコム株式会社は、国内通信事業者初の認証取得となります。

ソフトバンクテレコム株式会社では、電気通信事業および関連サービスの提供にあたり、事業中断によるリスクを最小限に抑えるため、復旧力や対応力を改善するためのさまざまな対策を実施してまいりました。このたび、国際的な標準規格に準拠した事業継続マネジメントを取り入れ、マネジメントシステムの整備と活動の有効性について客観的な第三者機関による審査を受け、一定水準以上の条件を満たしました。
GSXは、ソフトバンクテレコム株式会社の主要コンサルタントとして、高い志をもって認証取得に取り組む同社を、新たに開発したBCMS構築メソッドを用いて指導及び支援いたしました。

GSXでは、数多くの事業継続計画・事業継続管理にかかわるコンサルティングで培った経験と知恵をもってBS25999構築・認証取得の支援を引き続き展開することにより、事業継続管理「BS25999」規格認証の普及に寄与してまいります。


■担当コンサルタントのメッセージ■
ソフトバンクテレコム株式会社様は、従来よりお客様サービスの品質向上のため、品質マネジメントシステム・ITサービスマネジメントシステム等の仕組みを構築・維持されてきました。今回弊社がご支援するにあたり、これらのマネジメントシステムとBCMSをシームレスに統合することを特に心がけました。また、事業継続管理に欠かせない事業インパクト分析・リスクアセスメント・事業継続戦略の決定プロセスでは、弊社の独自メソッドをベースにお客様作業を効率化するためのツールを開発することができました。
2010年春から、国内でも日本情報処理開発協会のBCMS適合性評価制度が正式運用される見通しです。GSXは実証されたノウハウを提供することにより、BCMS構築・認証取得を通じて、お客様組織の事業継続能力の向上をご支援します。


【事業継続管理(マネジメントシステム)規格BS25999-2について】
BS25999は、組織が災害、疫病などによってこうむる事業中断の影響を最小限に抑え、事業継続上の脅威に対処する能力を明示するための規格です。 事業継続管理の基礎を築くことで、組織がたとえ極めて困難かつ予期せぬ状況下にあっても、従業員を守り、レピュテーションを失わず、ビジネスライセンスを維持しながら、事業継続を可能にすることを目的にBS25999規格は作成されました。 BSIでは欧州、アジアを含め全世界で既に70以上の組織に認証を発行しています。同規格は製造業、IT、金融、流通、公共サービスなど幅広い業種で認証取得されています。 BS25999の認証取得により、自身の組織が事業継続マネジメントに対する取り組みが、認証規格の要求事項に適合し、事業継続管理(BCM)を実践していることを外部にアピールすることができます。


【BSI(British Standards Institution)について】
英国規格協会は、1901年に英国貿易産業省の支援を受けて設立された世界で最も古い歴史を持つ国家規格協会。 1929年に英国王室の認可(Royal Charter)を受け、1942年にはBS規格(British Standard規格:英国国家規格)を策定・発行する英国唯一の機関として英国政府より認可される。 現在世界100カ国以上でISOを中心としたマネジメントシステムの認証・各種検証およびトレーニングのサービスを提供し、ISOの認証件数は6万件を超える実績を誇る。 ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、ISO27001 (情報セキュリティマネジメントシステム)を始め多くのBS規格がISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇る。 BSIグループジャパンはBSIの日本法人である。

■ソフトバンクテレコム株式会社 プレスリリース

■BSI グループ ジャパン株式会社 プレスリリース

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。