top
JA  /  EN

【KEL/GSX共催ウェビナー第5弾】加速するリモートワークで猛威を振るうEmotet対策

本ウェビナーは終了いたしました。

講師紹介

武藤 耕也

武藤 耕也

グローバルセキュリティ
エキスパート株式会社
営業本部 戦略室 CCO

高崎 庸一

高崎 庸一

グローバルセキュリティ
エキスパート株式会社
教育事業部 SATサービス部 事業部長

内田 琢也

内田 琢也

兼松エレクトロニクス
株式会社
システム本部 第三システム部 ネットワーク&セキュリティグループ長

 コロナ禍でリモートワークが推進され、在宅環境やフリーWIFIなどからEmotetの猛威が続いています。あらためて手口や被害解説と対策に有効な"Emotet体験型のメール訓練サービス"、脅威の軽減をおこなうメールセキュリティ対策の"FireEye E-Mail Security"の解説をおこないます。

こんな方にオススメ

プログラム

セッション1

第一回:16:00-16:20
第二回:11:00-11:20
(20分)

武藤 耕也
必要なのはサイバー犯罪の手口とからくりの理解~Emotetを正しく理解する~
武藤 耕也
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 営業本部 戦略室 COO

Emotetに警戒すべき理由とは?その特長と事例、またEmotetへの順応訓練が必要とされる背景などを詳細にご紹介しながら、Emotetウイルスの理解を深めましょう。また、サイバー犯罪の手口を理解し、普段の我々の防犯意識のような身構えがなぜ必要とされるのかを事故事例を紐解きながら分かりやすく解説します。

セッション2

第一回:16:20-16:40
第二回:11:20-11:40
(20分)

高崎 庸一
Emotetウイルスの蔓延状況を受けて対策すべきこと
~Emotetメール体験訓練サービスのご紹介~
高崎 庸一
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 教育事業部 SATサービス部 事業部長

犯人が使う手口を、実際に体験する事ができる訓練メニューをGSXでは多数ご用意しています。旧来のバラマキ型攻撃メール対策だけでなく、五月雨型、やり取り型、スミッシング訓練(SMS利用型)など、犯罪者が多く使う詐欺の手口をリアルに体験し、社内の防犯意識を醸成し、実効性のある防犯を実現するためのEmotetメール体験訓練サービスをご紹介します。

セッション3

第一回:16:40-17:00
第二回:11:40-12:00
(20分)

内田 琢也
Emotetメールの脅威を軽減する
~Emotet対策で FireEye E-Mail Securityができること~
内田 琢也
兼松エレクトロニクス株式会社 システム本部 第三システム部 ネットワーク&セキュリティグループ長

Session.1で解説したコロナ禍で猛威を振るい始めたEmotetメールにつきまして今回ご紹介しましたEmotetメール体験訓練サービスで、侵入したEmotetを踏まないよう訓練することも必要ですが、当然、Emotetの脅威を軽減する対策も必要です。その脅威対策の中心となるのがE-Mailセキュリティです。弊社取り扱いのFireEyeのE-Mail SecurityでのEmotetメールの検知・ブロックに有効であるかを解説いたします。

Q&A

第一回:17:00-17:10
第二回:12:00-12:10
(10分)

オンラインでQ&Aを実施します。
講演中に「Q&A」から発信されたご質問に対して講演後にご回答させていただきます。

※タイムスケジュール、講演内容は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

ウェビナー基本情報

ウェビナー名
【KEL/GSX共催ウェビナー】
加速するリモートワークで猛威を振るう"Emotet"対策
日時
第一回:2020年11月27日(金) 16時00分~17時00分(受付開始15時45分)
第二回:2020年12月 3日(木) 11時00分~12時00分(受付開始10時45分)
主催
兼松エレクトロニクス株式会社
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費:無料
定員:50名【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
ウェビナー案内状
ウェビナー案内状
加速するリモートワークで猛威を振るう"Emotet"対策.pdf (PDF 999KB)
お申し込み方法
本ウェビナーに関する事前登録は、主催の兼松エレクトロニクス株式会社様サイトにて承ります。
下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。