top
JA  /  EN

【デジタルアーツ/GSX共催ウェビナー】ポストコロナに向けた次の一手

本ウェビナーは終了いたしました。

講師紹介

武藤 耕也

グローバルセキュリティエキスパート株式会社
CCO
コーポレートエバンジェリスト

武藤 耕也


RISS / 情報処理安全確保支援士
CEH / 認定ホワイトハッカー
JNSA ISEPA(教育事業者連絡会)メンバー
日本CSIRT協議会 インシデント分析WG
ISOG-J セキュリティ連携WG

 昨今のDX潮流に対する組織や企業の課題は、今まさに大きな変革期の狭間に居りながらも潮流の進化への対応がまだまだ追いついて居ないのが現状となります。具体的には、ローカルブレイクアウト(各拠点から直接インターネットやクラウドサービスにアクセス)環境でのWebサービス利用管理と可視化(SWG: Secure Web Gateway)などが挙げられ、過剰なリソースを使わずに、無理なく状況を可視化でき、インシデント発生時には迅速に対応できるようにするための仕組みをまだ導入できていないことなどが挙げられます。
 本格的なDX環境と次世代の企業コンピューティングを目指すために、これらの課題を実現可能な運用とコストで解決する手段の切り札の一つとして期待されているのがSWGです。本ウェビナーでは、いま企業が実効性あるサイバーセキュリティ対策を実現するための「3つの秘策」から、SWGの有用性まで詳しく解説いたします。

こんな方にオススメ

プログラム

オープ
ニング

開会のご挨拶
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 営業本部 戦略室

セッション1

11:00-11:20
(20分)

武藤 耕也
ポストコロナに向けた次の一手 "消えたProxy問題"の解決とDX推進に向けた第一歩
武藤 耕也
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 CCO コーポレートエバンジェリスト

コロナ禍におけるリモートワーク普及に直面したいま、お客様から様々お悩みが寄せられています。企業が実効性あるサイバーセキュリティ対策を実現するための「3つの秘策」について、その一つであるSWG(Secure Web Gateway)の有用性についてご紹介いたします。

セッション2

11:20-11:40
(20分)

「i-FILTER@Cloud」だからこそ実現可能なセキュリティ対策の新定番「ホワイト運用」
窪田 大成
デジタルアーツ株式会社 マーケティング部

SWGに必要な機能として、シャドーITを防ぎ業務のWeb活用を促進できる“機能単位”の制御(Webサービス制御機能)、標的型攻撃の温床となる改ざんWebサイトの対策も可能(ダウンロードフィルター機能)、Agentを用いることによるカンタンな導入、Exabeamとのログの連携による相関分析など、i-FILTER@Cloudが強みとする、安全なWebの世界を作る「ホワイト運用」についてご説明いたします。

セッション3

11:40-11:45
(5分)

i-FILTER@Cloud 無償PoCのご案内

グローバルセキュリティエキスパート株式会社 営業本部

i-FILTER@Cloudで無償PoCを行う際の留意点等についてご説明いたします。

Q&A

11:45-12:00
(15分)

オンラインでQ&Aを実施します。
講演中に「Q&A」から発信されたご質問に対して講演後にご回答します。

※タイムスケジュール、講演内容は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

ウェビナー基本情報

ウェビナー名
【デジタルアーツ/GSX共催ウェビナー】
ポストコロナに向けた次の一手 "消えたProxy問題"の解決とDX推進に向けた第一歩
日時
2021年4月22日(木) 11時00分~12時00分(受付開始10時45分)
共催
デジタルアーツ株式会社
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費:無料
定員:50名【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
ウェビナー案内状
ウェビナー案内状
ポストコロナに向けた次の一手 "消えたProxy問題"の解決とDX推進に向けた第一歩.pdf (PDF 612KB)
お申し込み方法
本ウェビナーに関する事前登録は、Zoomビデオコミュニケーションズ社提供のWeb会議サービスツールにて承ります。
下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。