top
JA  /  EN

BBSグループが考える、DXとゼロトラストの実現方法

本ウェビナーはZoomアカウントを所有するユーザーを対象にしています。
※右記URLより事前にZoom接続テストを実施できます、お試しください。https://zoom.us/test

講師紹介

萩原 健太

萩原 健太

株式会社ビジネスブレイン太田昭和
社長室室長

島嵜 雄志

島嵜 雄志

株式会社ビジネスブレイン太田昭和
大阪支店 戦略推進室
システムコンサルタント

三木 剛

三木 剛

グローバルセキュリティ
エキスパート株式会社
取締役
西日本支社長

会計、業務システムのプロフェッショナルであるBBSと、同グループでサイバーセキュリティのプロフェッショナルであるGSXが、バズワードとなっている「DX」そして「ゼロトラスト」に対して、具体的な実現方法をそれぞれの観点でご説明します。

こんな方にオススメ

プログラム

オープ
ニング

開会のご挨拶
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 営業本部 戦略室

セッション1

10:00-10:15
(15分)

萩原 健太
日本のデジタルトランスフォーメーションの展望
萩原 健太
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
社長室室長

政府が推し進めるデジタルトランスフォーメーション(DX)の概要と、企業がDX推進に当たって、注目・注意すべき点などについて説明し、「経営会計」のBBSと「サイバーセキュリティ」を支えるGSXのDXの貢献概要についてお伝えいたします。

セッション2

10:15-10:45
(30分)

島嵜 雄志
データ企画とデジタルトランスフォーメーション
島嵜 雄志
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
大阪支店 戦略推進室 システムコンサルタント

DXという言葉は世の中で認知されてきましたが、単なるデータ可視化に留まっていてはDXは実現できません。企業が保有している価値ある潜在データを掘り起こし日々活用する業務プロセスを企画することが重要です。また実行性を高める為には、新しいデータ活用プロセスの定着度合に合わせた継続的なフォローアップも欠かせません。DX推進に今まさに取り組んでいる方々に、弊社のデータ活用プロセス企画の事例やノウハウを交えながら、DXを実現する方法の要点をお伝えします。

セッション3

10:45-11:15
(30分)

三木 剛
リスクコントロールとゼロトラストネットワーク
三木 剛
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
取締役 西日本支社長

今やインターネットに依存するITシステム。社内システムもさることながら、DXを推し進めるには必ずインターネットリスクが伴います。昨今多発するサイバーインシデントから、企業としてのリスクコントロール、そしてゼロトラストの実践方法をお伝えします。

Q&A

11:15-11:30
(15分)

オンラインでQ&Aを実施します。
講演中に「Q&A」から発信されたご質問に対して講演後にご回答させていただきます。

※タイムスケジュール、講演内容は、予告なく変更される場合がございます。ご了承ください。

ウェビナー基本情報

ウェビナー名
BBSグループが考える、DXとゼロトラストの実現方法
日時
2021年8月4日(水) 10時00分~11時30分(受付開始09時45分)
共催
株式会社ビジネスブレイン太田昭和
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
参加費
参加費:無料
定員:50名【事前登録制】
※定員となり次第、受付を終了させていただきます。
ウェビナー案内状
ウェビナー案内状
BBSグループが考える、DXとゼロトラストの実現方法.pdf (PDF 990KB)
お申し込み方法
本ウェビナーに関する事前登録は、Zoomビデオコミュニケーションズ社提供のWeb会議サービスツールにて承ります。
下記お申し込みボタンをクリックいただき、お申し込みください。

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。