top
JA  /  EN

プレスリリース

GSXの提供するEC-Council公式トレーニングコースCEH v11、日本国内リリースへ
~日本ハッカー協会代表理事の杉浦隆幸氏、株式会社NTTデータ エグゼクティブ・セキュリティ・アナリストの新井悠氏をパネルディスカッションにお迎えし、リリース記念イベントを開催~

2021年4月13日
グローバルセキュリティエキスパート株式会社

報道関係者各位
プレスリリース

GSXの提供するEC-Council公式トレーニングコースCEH v11、日本国内リリースへ
~日本ハッカー協会代表理事の杉浦隆幸氏、株式会社NTTデータ エグゼクティブ・セキュリティ・アナリストの新井悠氏をパネルディスカッションにお迎えし、リリース記念イベントを開催~

 グローバルセキュリティエキスパート株式会社(本社:東京都港区海岸1-15-1、代表取締役社長:青柳 史郎、https://www.gsx.co.jp/、以下、GSX)は、EC-Council公式トレーニングコースで開講中のCEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)コースウェアのバージョンアップ版「v11」を日本国内で初めてリリースします。

 CEH v11では、新たにOTテクノロジー、ファイルレスマルウェア、Web API、Web シェル、WPA3暗号化、コンテナやサーバーレスコンピューティングなどのテクノロジーとスキルに焦点を当てた学習内容が追加されます。
また、座学で学習した内容を実践で強化するための演習環境「iLabs」も、仮想環境や演習シナリオがリニューアルされます。

  尚、本コースは、CEHコースウェアを開講する認定トレーニングセンター(Accredited Training Center、以下ATC)とともに実施される予定です。
詳しくは以下URLにございますCEHコースウェアのご紹介ページをご覧ください。
 

■CEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)とは

 CEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)は、145ヶ国で提供されている米国EC-Council International社のコースウェアのひとつであり、世界で15万人以上の資格取得者が居ります。座学だけではなく、実践形式のトレーニングで実際に手を動かして学べることが大きな特長です。
米国国防総省、英国諜報機関GCHQおよびその他の多くのミッションクリティカルな職務で採用されておりCEHプログラムの有効性を示しています。
また近年では、経産省の策定した情報セキュリティサービス基準の「脆弱性診断サービスの提供に必要な専門性を満たすとみなすことができる資格」の1つにCEHは例示されました。
「ハッカーに対抗するにはハッカーのような攻撃者目線で考える必要がある」という思想に基づき設計された資格であり、様々な攻撃手法やツールを熟知したセキュリティ人材の証明となる国際的に通用する資格です。米国ではCISSP,CISAやCISMとならんでポピュラーなサイバーセキュリティ資格です。

 CEHは、各種攻撃ツールを利用する事により、知識・スキル・攻撃手法を組み合わせた技能を会得でき、ネットワークの仕組み・OSの仕組み・アプリケーションの仕組みなど基盤の広い知識と経験を通じて、ひとつひとつのツールの動作原理として攻撃原理を理解することができます。
 防御側のテクニックを理解し、攻撃ツールや手法を組みわせて、防御側の想定範囲を超えた攻撃の学習をすることができます。
運用の穴を狙う知識(システムに隙がない場合)やソーシャルエンジニアリングの活用術までも当コースウェアで得られるスキルとして掲げています。
 ホワイトハッカーのような高度セキュリティ技術者の育成に必要とされる要素が、このCEHには詰め込まれています。

具体的には以下のような素養を養うことができます。
―攻撃者の手口を知ることで、より速く正確な判断が可能になる―
・攻撃者の考え方やテクニックを理解することができる
・攻め方を理解できるようになることで、守り方もより具体的に理解し、助言できるようになる
・ペンテスターやアナリストとしての素養ベースとして活かすことができる


―CEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)コースウェア詳細―
https://www.gsx.co.jp/academy/ceh.html

―CEH(Certified Ethical Hacker:認定ホワイトハッカー)オンライン受講インタビュー一覧―
https://www.gsx.co.jp/academy/casestudy/

■CEHv11リリースを記念したイベント開催について

 EC-CouncilのCEHv11は、2003年に初めてリリースされ、世界的に認知された、注目を浴びている倫理的ホワイトハッカープログラムの最新版です。
 この度、CEH v11コースウェアのリリースを記念して、お披露目の場をご用意させていただきました。
本イベントでは、世界22万人に選ばれてきた"CEH"の魅力をお伝えするだけでなく、v11で何が変わったのか? v10受講生の方にも役立つ情報が満載です。

 また当日は、弊社代表取締役の青柳史郎による開会のご挨拶に始まり、EC-Council International社のCROを務めるSean Lim(ショーン・リム)氏によるご挨拶、パネルディスカッションには日本ハッカー協会代表理事の杉浦隆幸氏、株式会社NTTデータ エグゼクティブ・セキュリティ・アナリストの新井悠氏の両名をお迎えし、弊社常務取締役の与儀大輔、弊社取締役の三木剛を交え、"なぜ日本にホワイトハッカーが必要なのか"をテーマに、それぞれの立場から「日本におけるハッカーの役割」「人材不足」「人材育成における取組み」などについて議論します。
イベント後半では、CEHv11をより詳しくご紹介するセッションや、本トレーニングで使用する演習環境「iLabs」の紹介動画もご覧いただけます。

 現CEHホルダーの方も、今後CEH受講をご検討されている方も、CEHを受講させたい管理職の方も、是非本イベントにご参加いただき、情報収集にお役立てください。

▲▼▲▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
EC-Councilセキュリティエンジニア養成講座 CEHv11リリース記念イベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━▲▼▲▼
https://www.gsx.co.jp/seminar/webinar_210426.html
▲▼▲▼━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・日 程:
2021年4月26日(月)

・時 間:
15:30~17:00 (受付開始15:15)

・定 員:
500名【事前登録制】

・ご参加対象者:
ITメーカ、SIerのエンジニア教育に関わる方
セキュリティおよびネットワークのエンジニア部門の管理者
セキュリティエンジニア、ネットワークエンジニア
エンドユーザ・情報システム子会社のCSIRTおよびセキュリティ運用に関わる方
経営者CIO, CISO

・参加費:
無料

・主催 / 協賛 / 協力:
主催
グローバルセキュリティエキスパート株式会社
協賛
Top Out Human Capital 株式会社
トレノケート 株式会社
BSI Professional Services Japan 株式会社
協力
OCA大阪デザイン&ITテクノロジー専門学校

・プログラム(タイトル及び講演者):

オープニング(開会のご挨拶):
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 代表取締役社長 青柳 史郎

セッション1(ご挨拶):
EC-Council International Chief Revenue Officer(CRO)Mr. Sean Lim

セッション2(パネルディスカッション):
「日本にホワイトハッカーが必要な訳」
パネリスト
日本ハッカー協会代表理事 杉浦 隆幸 氏
株式会社NTTデータ エグゼクティブ・セキュリティ・アナリスト 新井 悠 氏
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 常務取締役 与儀 大輔
ファシリテーター
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 取締役 西日本支社 支社長 三木 剛

セッション3:
「EC-Council CEH v11 ご紹介」
グローバルセキュリティエキスパート株式会社 CCO 武藤 耕也

セッション4:
「EC-Council CEH v11 iLabsご紹介動画」
BSI Professional Services Japan シニ アコンサルタント 川上 和吾 氏

※プログラムは予告なく変更される場合がございます、ご了承ください。

・会場:
オンライン(ライブ配信)

 ※本ウェビナーはZoomアカウントを所有するユーザーを対象にしています
─────────────────────────────────────
本イベントへのお申し込みはこちらから
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_7OA6XCOPTfO70G7DOr2tPg
─────────────────────────────────────

◆グローバルセキュリティエキスパート株式会社について

 社名:グローバルセキュリティエキスパート株式会社
 東京本社:〒105-0022 東京都港区海岸1-15-1 スズエベイディアム4F
 西日本支社:〒541-0047 大阪市中央区淡路町3-1-9 淡路町ダイビル7F
 西日本支社名古屋オフィス:〒451-6040 愛知県名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー40F
 代表者:代表取締役社長 青柳 史郎
 資本金:636,244,690円(資本準備金含む)
 コーポレートサイトURL:https://www.gsx.co.jp/

 EC-Council公式トレーニングコース:https://www.gsx.co.jp/academy/academy.html

 GSXは、サイバーセキュリティ教育カンパニーです
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 わたしたちは、情報セキュリティ・サイバーセキュリティに特化した専門会社であり、セキュリティコンサルティング、脆弱性診断、サイバーセキュリティソリューションをはじめ、日本初のセキュリティ全体像を網羅した教育サービスをご提供しています。
 DXが加速し、サイバーセキュリティニーズが拡大する市場で各事業の軸に「教育」と「グローバル」を据え、日本の情報セキュリティレベル向上に貢献します。また、GSXのサービスを通して、ユーザー様に対し、サイバーセキュリティの知見・ノウハウをお伝えすることで、日本全国の企業の自衛力向上をご支援します。

■コンサルティング
・マネジメントコンサルティング
 お客様が抱える情報セキュリティに関する課題について、現状の可視化から、解決に向けた計画策定・体制構築に至るまで、一貫した支援をご提供します。
・テクニカルコンサルティング
 ハッカーと同様の技術を持つ専門エンジニア(ホワイトハッカー)が、お客様のネットワークシステムに擬似攻撃を行い、脆弱性の有無を診断して、対策措置、結果報告書までをご提供します。

■セキュリティ教育
・企業向けセキュリティ訓練
  業界シェアNo.1(富士キメラ総研調べ)である標的型メール訓練サービスや、ITセキュリティeラーニングサービスのMina Secure®によって従業員のセキュリティリテラシー向上をご支援します。
・エンジニア向け教育講座
セキュリティ全体像を網羅した教育サービスをご提供します。EC-Councilセキュリティエンジニア養成講座、日本発のセキュリティ人材資格「セキュリスト(SecuriST)認定脆弱性診断士」などで、セキュリティ人材を育成します。

■ITソリューション
・バイリンガルITプロフェッショナルサービス
バイリンガルのIT人材リソースをご提供します。グローバル拠点への対応はじめ、国内のバイリンガル対応を必要とするお客様へのIT+サイバーセキュリティサービスをご提供します。

■セキュリティソリューション
・サイバーセキュリティ製品導入・運用サービス 最新の脅威や攻撃手法などに対して有効なサイバーセキュリティ製品・サービスを、実装・運用を組み合わせたワンストップソリューションでご提供します。

※本文中に記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。

■PDF形式プレスリリース

GSXの提供するEC-Council公式トレーニングコースCEH v11、日本国内リリースへ~日本ハッカー協会代表理事の杉浦隆幸氏、株式会社NTTデータ エグゼクティブ・セキュリティ・アナリストの新井悠氏をパネルディスカッションにお迎えし、リリース記念イベントを開催~ (PDF 331KB)

【本リリース内容に関するお問い合わせ先】

グローバルセキュリティエキスパート株式会社
営業本部 戦略室
電話:03-3578-9001
各種お問い合わせ:https://www.gsx.co.jp/inquiry

Pagetop
セキュリティに関するどのようなご支援をご希望ですか?
ご質問・ご相談・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。